東京港区田町・三田・品川、大阪梅田の会員制岩盤ホットヨガ&ピラティススタジオ ワヤンリゾートヨガ

スタッフブログ

STAFF BLOG

スタッフブログ

ヨガでウイルスに負けない体づくりを!

2020/05/25カテゴリ:

以前に配信されている
ヨガ的免疫力を上げる5分の習慣!』は
呼吸法にフォーカスしたものでしたので、
今回はその第二弾☆彡

 

そもそも免疫力とはウイルスやガンから身を守り、
老化を防ぐ働きをしてくれるもの。

 

いつまでも健康な体と心でいるためには、
免疫力を下げないことが大切です!

 

免疫細胞は約7割が腸内でつくられ、
約3割が自律神経でつくられています。

 

ヨガは自律神経の乱れを整えるのに
かなり最適なポーズがたくさんあるので
本当にオススメなんです☆

 

ストレスの多い生活は自律神経の働きを乱し、
免疫機能を低下させてしまいます。

 

自分の好きなことだけをする日を作ったりするなど、
適度にストレス発散をするといいですよ☆

 

 

 

また、できるだけ
リラックスできる時間を持つようにして
副交感神経を高めるようにしましょう。

 

 

なかなかリラックスできないという場合に
効果的なのが呼吸です。
呼吸法については
ヨガ的免疫力を上げる5分の習慣!』を
是非ご覧下さい!

 

これからの時代は特に、
いろいろなウィルスから
自分の力で自分を守っていきたいですよね☆

 

 

ただ、免疫力アップをするには、
生活習慣も大事になってきます。

 

充分な睡眠時間を取り、
添加物や脂肪の多い食事を避け、
食物繊維をたくさん摂る。

 

 

基本的で当たり前のようだけど
なかなか毎日は難しいと思います。

 

 

完璧を目指す事より、
ストレスをためず
心掛けていく事で
身体は変わっていきますよ!

 

 

最後にヨガでオススメのポーズ

 

アルダマッツェーンドラーサナ
(半分の魚の王のポーズ)

 

S__82288649
腸内環境を整える事により
免疫力をアップさせる
ねじりのポーズです!

 

  1.  両足を前に伸ばして座り、
    肩の下に手が来るようにして床につきます。

 

 

背筋は伸ばし、目線は正面。

 

 

 

  1.  右の膝を曲げて、左の足をまたいで、
    左膝の横に右足を置きます。

 

余裕があれば、左足を曲げます。

 

 

右のお尻が上がってしまいやすいので、
両方の坐骨がしっかり床につくよう
意識しましょう。

 

 

 

  1. 左手で右の膝をかかえ、
    息を吐きながら、
    上半身を右にねじります。
    (深い呼吸5呼吸)

 

 

顔だけが右を向かないよう、
腰からねじりを入れるようにしましょう。

 

 

 

両方の坐骨が床から浮いてしまわないよう、
均等に体重をのせましょう。

(反対側も同様に行います)

 

 

適度な運動は血流を良くし
体温を高める効果がありますが、
運動が激し過ぎると
免疫力を下げてしまいます。

 

 

基礎体温を36.5度にすると
免疫力を維持できると
いわれているので、

 

 

ヨガで自律神経を整えながら
基礎体温を上げ、
免疫力を上げていきましょう!!

 

 

 

皆さまにとって
過ごしやすい日が早く来ますように☆彡

 

 

Namaste

Yuriko

お問い合わせ、ご予約はこちら
メールでのお問い合わせ・お申し込みはこちら

【営業時間】(月〜木)7:30~22:00(土日祝)9:00~20:30【最終受付時間】(月〜木)21:00迄(土日祝)20:00迄
【定休日】金曜日 ※衛生管理の為、終日清掃

お問い合わせ、ご予約はこちら
  • ヨガ体験レッスン申し込み
  • ヨガレッスン予約

【営業時間】(月〜木)7:30~22:00(土日祝)9:00~20:30【最終受付時間】(月〜木)21:00迄(土日祝)20:00迄
【定休日】金曜日 ※衛生管理の為、終日清掃