東京港区田町・三田・品川、大阪梅田の会員制岩盤ホットヨガ&ピラティススタジオ ワヤンリゾートヨガ

スタッフブログ

STAFF BLOG

新型コロナウイルスに関する対策について

2020/06/23カテゴリ:

新型コロナウイルスの影響が長期化する中、
安心して寛いで頂ける空間を提供することで
「自粛のストレスで重くなった心を
少しでも軽くさせて頂きたい」と思い、
ワヤンリゾートヨガでは
新しい「美と健康」様式を提案して参ります。

お客様の生活の質(クオリティ・オブ・ライフ)向上のために、
感動サービスと効果(さらなる改善)を追求する
女性専用の岩盤ホットヨガ&ピラティススタジオ
「ワヤンリゾートヨガ」を運営する
株式会社フューチャーブレーン代表取締役/佐藤剛は、
長期化するウイズコロナ時代の在り方として、
徹底した「3密回避」と「衛生管理」、
「スタッフ健康管理」を今後も改善進化させ、
最高水準の新型コロナウイルス対策を目指すことで、
お客様の未来がさらに明るくなるような
「美と健康」様式を提案して参ります。
ウイルス感染拡大の状況が落ち着いたとき、
お客様に求められるものは、
ストレスから逃れ安心して非日常空間を楽しむことだと
ワヤンリゾートヨガでは考えています。

日々ウイルス拡散の不安と戦い、
ストレスを抱えているお客様のためにも、
硬く重くなった心を少しでも解放して
過ごせる時間を用意することこそが、
今後の美容・健康産業が目指す使命だと
確信しております。

そこで、ワヤンリゾートヨガでは
「衛生管理」と「3密回避」の2つの対策を掲げ、
従来のサービスを改善進化させていきます。

「衛生管理」については通常の清掃に加えて
店舗内の除菌対応、スタッフやお客様の健康面の
確認を主に行っております。

「3密回避」ついては、
お客様とスタッフの両視点にて
3密が発生しづらい環境づくりを進めて参ります。

<3密回避の対策> – – – – – – – – – – – – – – –
・お客様用アルコール消毒設置
・店内・スタジオの換気
・飛沫感染予防としてマスク
及びフェイスシールドのスタジオ内着用
・パウダールーム・ロッカールーム内での
マスク着用のご協力
・パブリックスペース内での私語の際は
マスク着用のご協力

<衛星管理の対策> – – – – – – – – – – – – – – –
・各種機材設備の定期除菌の徹底
・毎レッスン後のスタジオ清掃の徹底
・勤務及び出勤時のスタッフマスク着用
・スタッフ出勤時及び外出から戻った際の
うがいや手洗い・手指の殺菌の徹底
・スタッフ体温測定と体温が 37 .4度以上の場合、
会社への報告と出勤不可
・感染拡大防止のため体調不良スタッフの
医療機関での速やかな受診
・体調不良と思われるお客様への施設利用を
お控えいただくお声がけ
・レセプションにおいてお客様の検温、手指消毒のご協力
※37.4度以上の場合は入店を控えていただく場合がございます。
・不要不急のイベントや会合へのスタッフ参加自粛
・社内会議、研修などのリモート開催

大変恐縮ではございますが、
お客様におかれましてもご自身の健康管理に
ご留意いただくとともに、咳(せき)発熱等の症状が
見られた場合やご体調がすぐれない場合、
感染拡大の防止のためご利用をお控えいただきますよう
ご協力をお願い申し上げます。

また、ご予約変更やキャンセルにつきましては、
他の会員様に迷惑がかからないよう、
同意書に記載の通りご予約レッスンの
2時間前までに必ずご連絡をお願い申し上げます。

皆様のご理解とご協力の程お願い申し上げます。

意外にも!?熱中症予防にヨガが効果的?!

2020/06/14カテゴリ:

熱中症など気になる季節に
なってきましたね^^;

 

 

ホットヨガは暑いから真夏は避けたい、
というお声も正直頂きます。
しかし夏バテ予防には、
ヨガが役立つんですよ!

 

 

冷房で快適に過ごすことにより、
いつの間にか自分で体温調節出来る機能が
衰えてしまっているといいます。

 

 

汗をかけない方が増えているのも
それが原因といわれ、
それこそが自律神経の不調の元!!

 

 

自律神経の不調は
身体の器官の様々な不調を
引き起こすそうですよ。。。

 

 

消化機能の低下やめまい、
呼吸の乱れなどから深刻な病気へと繋がったり。。。
そうならない為に、ヨガがいいんです!

 

 

ヨガは自律神経を整える効果がとても高く、
特に副交換神経を優位に働かせてくれます。

体は発汗することで体温調節を行うのですが、
汗をかくのも自律神経なのです。

 

 

自律神経が不調を起こすと、
発汗機能も低下してしまいます。

自律神経の中で
自分でコントロールできるのは
呼吸のみなので、
呼吸をコントロールする練習をすることが、
自律神経を整えるには大事になります。

 

 

高温多湿の日本のような夏に
体が対応しきれずに、
だるさ、疲労感、食欲不振、
むくみ、熱っぽさ、イライラなどの
体の不調が夏バテです。

 

 

これらの主な原因は、
自律神経の不調・水分不足・
胃腸の働きの低下だそうです。

 

 

消化には熱が必要であり、
低体温では消化不良を起こしてしまいます。

 

冷えたものを食べがちな夏にこそ、
適度に体を動かすことが必要!!

 

 

激しく動くのではなく、
緊張をほぐし
深い呼吸を意識しながら
動いてみましょう。

消化に効果のある
ヨガのポーズでおすすめなのは

長座で座ったねじりのポーズ

 

 

S__87449602

 

 

1. 足を前に伸ばして座り、
片方の足を曲げる

2. 曲げた方と反対側の腕を、
膝にかけてねじる。

胃腸不調の改善だけでなく、
内臓の活性化、
お腹・背中の引き締め
といった効果がありますよ^^

 

 

また、水分補給も大事です!

 

冷え性の方、
汗をかかない方(代謝の低い方)は
水を飲まない傾向があります。

喉が渇いていなくても、
水分はいつも以上に飲むようにしましょう。

 

 

ヨガで夏バテ予防していきましょう!!

 

 

今月も皆様にとって
素敵な日々となりますように。。。

 

 

Namaste
Yuriko

美しい二の腕をヨガで手に入れよう!

2020/06/07カテゴリ:

皆様、こんにちは
KOTOです(^▽^)/

気が付けば春も過ぎ、あっという間に夏が来ますね✨
ノースリーブや水着を着る機会が増える夏が…(笑)
夏に向けて露出が増えるファッションが続々と登場するなか、
「二の腕が気になっておしゃれを楽しめない」

二の腕が気になって、ノースリーブを避けてしまったり
半袖を着たりカーディガンが手放せなかったり
…これ私の事だ( *´艸`)
二の腕のお肉は、ついてしまうと
なかなか落としにくく厄介ですよね。
二の腕は、食事制限などのダイエットをしても
なかなか痩せにくく、
気を抜くとすぐにたるんでしまいます…💦

 

なぜ二の腕はなぜ落ちにくいのか…😳

 

私たちが「二の腕」と呼ぶ腕の裏側には
「上腕三頭筋」と呼ばれる筋肉があり、
力こぶができる表側には「上腕二頭筋」という筋肉があります。
女性ですとやはり上腕三頭筋を細くしたいですよね♪
私たちが普段の日常生活をする上で、
二の腕の裏側、すなわち上腕三頭筋はあまり使うことがありません。
意識して使おうとしないと鍛えにくい場所です。
また、筋トレは敷居が高いと思う方!
楽しくヨガをしながら意識的に鍛えていきましょう!

 

そこでおすすめしたいのが二の腕の引き締めにきくヨガのポーズ☆彡
今回は3つのポーズをご紹介したいと思います!

 

プランク

 

①板のポーズ

初めての方でも取り入れやすい
二の腕の引き締めにきくヨガが、板のポーズです。

①両手を肩幅に広げて両足を後ろに伸ばして
腕立て伏せのような形にします。
手は肩の下に置くようにしましょう✨

②腹筋が使われていることを意識しながら、
頭からかかとまでを一直線にキープし、
呼吸を3回ほど繰り返したら元に戻します。

※ポイントは、顔は斜め前を見るようにします。お尻を落ちないようにすること。

簡単なポーズですが、長い時間30〜1分目指して行きます!
私はテレビのcmの間だけやったりしております(^^)
是非お試し下さい♪

2イラストバッタのポーズ

 

②バッタのポーズ

①うつ伏せになっていき、背中で両手を組んでいきます。

②足は揃えて、つま先は真後ろへ伸ばしていきましょう。

③ゆっくりと息を吸いながら上半身を反らしていきます。

④組んだ手もゆっくりと上に持ち上げて5〜10秒ほどキープ!

⑤手をほどいて力を抜いて脱力〜

⑥何度か繰り返していきます。

※バッタのポーズは二の腕はもちろんのこと、
お尻や肩甲骨、お腹のストレッチにも効果抜群です。

woman doing yoga plank straight armsexercises morning. Morning evening sport concept, place for text, sport, workout, gym, fitness health. Posture position in silhouette on studio white background. Young indonesian woman meditating, doing yoga pose and asana. Fitness girl enjoying yoga indoors in sport clothes, working out in gym class. Health and healing. Flat icon eps10 illustration vector art

③チャトランガダンダーサナのポーズ

①、②が出来るようになってきたら
今度はチャトランガのポースに
チャレンジしていきましょう♪
チャトランガは太陽礼拝の中に入っているポーズです。
流れるように進んでいってしまいますので、
???の方もいるかと思います。
チャトランガがちゃんと出来るようになると
二の腕の筋肉を使いますので引き締まった二の腕が期待できます♡

 

① 板のポーズから脇を締めて息を吸います。

② 息を吐きながら胸、お腹を同時に床へ

③ 頭頂と踵で引っ張り合うイメージです

④ 目線は斜め前の床の上

 

 

※最初は膝をついて練習がおすすめです、
肘を横に広げないようにしましょう!

いかがでしたでしょうか?(^o^)
少しでも参考になればと思っております♪

二の腕は脂肪が付きやすいのに、
なかなかとれない部位ですね。
二の腕に効果があると言われるポーズを
繰り返し継続して行うことで、
少しずつ引き締まってきますよ♪

 

また、二の腕に効果があると
言われているポーズを行えば二の腕だけでなく、
他の体の部分も引き締めていくことができますので
是非、チャレンジしてみてくださいね(^^)

 

そうは言ってもなかなか続かない…!といった方に
当スタジオのディレクター、Mai先生の
二の腕引き締めストレッチのYouTube動画を
ご紹介しますね。毎日やったらうふふの結果間違いないです✨

是非参考にしてみて下さい☆彡

⇓⇓⇓

毎日続け、夏に向けて引き締まった二の腕を手にしましょう♡

ナマステ 💗

お問い合わせ、ご予約はこちら
メールでのお問い合わせ・お申し込みはこちら

【営業時間】(月〜木)7:30~22:00(土日祝)9:00~20:30【最終受付時間】(月〜木)21:00迄(土日祝)20:00迄
【定休日】金曜日 ※衛生管理の為、終日清掃

お問い合わせ、ご予約はこちら
  • ヨガ体験レッスン申し込み
  • ヨガレッスン予約

【営業時間】(月〜木)7:30~22:00(土日祝)9:00~20:30【最終受付時間】(月〜木)21:00迄(土日祝)20:00迄
【定休日】金曜日 ※衛生管理の為、終日清掃