東京港区田町・三田・品川、大阪梅田の会員制岩盤ホットヨガ&ピラティススタジオ ワヤンリゾートヨガ

スタッフブログ

STAFF BLOG

スタッフブログ

本来の「ヨガ」の目的をご存知ですか??

2016/11/02カテゴリ:

みなさんこんにちは!

 

ワヤンリゾートヨガの寺田です。

 

11月になり、とても寒くなりましたね…
乾燥してくる時期ですので、お肌を保湿して

 

身体を温めて風邪をひかないように注意しましょう♪

 

 

今回は「ヨガ」の歴史と本来の目的についてです。

近年、ヨガは無理なく体を動かせることから

 

ダイエット、運動不足解消を目的に

 

多くの方がライフスタイルの一部として取り入れ、

 

ブームとなっております。

 

そんなヨガですが、

 

そもそも「ヨガ」とは本来どういう意味なのでしょうか。

 

何を目的として、いつから始まったのでしょう。

 

本日は少し歴史についてお伝えしようと思います。

 

 

〇ヨガの歴史

 

ヨガは紀元前4000年~2000年頃、インダス文明で生まれました。

 

サンスクリット語の「ユジュ」が語源です。

 

「ユジュ」とは牛、馬を車とつなぐ軛(くびき)という意味で、

 

そこから身体・心・魂・を宇宙または神に結びつけることの修行法でした。

 

そこから「ヨガ・スートラ」というヨガの経典が出来ました。

 

この経典ではヨガは「心の動きをコントロールする事」

 

と定義され、心の動きをコントロールする様々な鍛錬をすることによって、

 

苦しみから解放されることを目的としています。

 

1000年ごろにはポーズ(アーサナ)と呼吸法(プラーナヤーマ)といった

 

肉体をきれいにし、強化する鍛錬をすることでゆるがない、無の境地を目指す

 

「ハタ・ヨガ(=力強いヨガの意)」が誕生しました。

 

「ハタ・ヨガ」はよくお聞きするレッスン名の一つではないかと思います。

 

ハタ・ヨガを教本としてそこから様々な流派が生まれ、複雑に混ざり合いながら

 

現代の「ヨガ」へ繋がります。

 

〇ヨガの目的

 

ヨガ本来の目的は「快適で安定した心を作ること」にあります。

ゆったりとした呼吸や瞑想を組み合わせる事で、集中力が高まり、

 

普段外側に向いている心を

 

内側、自分に向ける事が出来ます。

 

例えば、

 

「今日はいつもより体が軽いな」

 

「今日はいつもより身体が硬いな」

 

等の微差は自分の心に意識を向けないと

 

気がつかないところです。

 

心身を見つめ直し、感情を受け入れる事により

 

活力に満ちた前向きでおだやかな気持ちを

 

得られることこそが

 

ヨガの最大の特長です。

 

〇ヨガの呼吸法

 

ヨガにおいて、呼吸はとても大切です。

 

細く長い呼吸を止めずに行う事で

 

心身がリラックスできます。

 

呼吸を通して、心と体を結びつけていきます。

 

そうすると、細胞一つ一つに酸素が送り込まれ、

 

身体の内側から活性化する効果があります!

 

 

いかがでしたか?

 

ヨガは、「自身の心の動きを抑止する、安定した心をつくる」

 

事が本来の目的です。

もちろん、体質改善やダイエット効果もありますが

 

自身の心と向き合う時間をつくりませんか?

 

ワヤンリゾートヨガは

 

岩盤を温めておりますので

 

ダイエット、デトックス効果に加え

 

温かい空間で心と体を解放することができます。

 

 

仕事と家の往復で疲れていらっしゃる方、

 

家事に追われ自分の時間がない方

 

癒されたい方

 

今から、ヨガを始めてみませんか?

 

お問い合わせ、ご予約はこちら
メールでのお問い合わせ・お申し込みはこちら

【営業時間】(月〜木)7:30~22:00(土日祝)9:00~20:30【最終受付時間】(月〜木)21:00迄(土日祝)20:00迄
【定休日】金曜日 ※衛生管理の為、終日清掃

お問い合わせ、ご予約はこちら
  • ヨガ体験レッスン申し込み
  • ヨガレッスン予約

【営業時間】(月〜木)7:30~22:00(土日祝)9:00~20:30【最終受付時間】(月〜木)21:00迄(土日祝)20:00迄
【定休日】金曜日 ※衛生管理の為、終日清掃