東京港区田町・三田・品川、大阪梅田の会員制岩盤ホットヨガ&ピラティススタジオ ワヤンリゾートヨガ

スタッフブログ

STAFF BLOG

スタッフブログ

意外にも!?熱中症予防にヨガが効果的?!

2020/06/14カテゴリ:

熱中症など気になる季節に
なってきましたね^^;

 

 

ホットヨガは暑いから真夏は避けたい、
というお声も正直頂きます。
しかし夏バテ予防には、
ヨガが役立つんですよ!

 

 

冷房で快適に過ごすことにより、
いつの間にか自分で体温調節出来る機能が
衰えてしまっているといいます。

 

 

汗をかけない方が増えているのも
それが原因といわれ、
それこそが自律神経の不調の元!!

 

 

自律神経の不調は
身体の器官の様々な不調を
引き起こすそうですよ。。。

 

 

消化機能の低下やめまい、
呼吸の乱れなどから深刻な病気へと繋がったり。。。
そうならない為に、ヨガがいいんです!

 

 

ヨガは自律神経を整える効果がとても高く、
特に副交換神経を優位に働かせてくれます。

体は発汗することで体温調節を行うのですが、
汗をかくのも自律神経なのです。

 

 

自律神経が不調を起こすと、
発汗機能も低下してしまいます。

自律神経の中で
自分でコントロールできるのは
呼吸のみなので、
呼吸をコントロールする練習をすることが、
自律神経を整えるには大事になります。

 

 

高温多湿の日本のような夏に
体が対応しきれずに、
だるさ、疲労感、食欲不振、
むくみ、熱っぽさ、イライラなどの
体の不調が夏バテです。

 

 

これらの主な原因は、
自律神経の不調・水分不足・
胃腸の働きの低下だそうです。

 

 

消化には熱が必要であり、
低体温では消化不良を起こしてしまいます。

 

冷えたものを食べがちな夏にこそ、
適度に体を動かすことが必要!!

 

 

激しく動くのではなく、
緊張をほぐし
深い呼吸を意識しながら
動いてみましょう。

消化に効果のある
ヨガのポーズでおすすめなのは

長座で座ったねじりのポーズ

 

 

S__87449602

 

 

1. 足を前に伸ばして座り、
片方の足を曲げる

2. 曲げた方と反対側の腕を、
膝にかけてねじる。

胃腸不調の改善だけでなく、
内臓の活性化、
お腹・背中の引き締め
といった効果がありますよ^^

 

 

また、水分補給も大事です!

 

冷え性の方、
汗をかかない方(代謝の低い方)は
水を飲まない傾向があります。

喉が渇いていなくても、
水分はいつも以上に飲むようにしましょう。

 

 

ヨガで夏バテ予防していきましょう!!

 

 

今月も皆様にとって
素敵な日々となりますように。。。

 

 

Namaste
Yuriko

お問い合わせ、ご予約はこちら
メールでのお問い合わせ・お申し込みはこちら

【営業時間】(月〜木)7:30~22:00(土日祝)9:00~20:30【最終受付時間】(月〜木)21:00迄(土日祝)20:00迄
【定休日】金曜日 ※衛生管理の為、終日清掃

お問い合わせ、ご予約はこちら
  • ヨガ体験レッスン申し込み
  • ヨガレッスン予約

【営業時間】(月〜木)7:30~22:00(土日祝)9:00~20:30【最終受付時間】(月〜木)21:00迄(土日祝)20:00迄
【定休日】金曜日 ※衛生管理の為、終日清掃