東京港区田町・三田・品川、大阪梅田の会員制岩盤ホットヨガ&ピラティススタジオ ワヤンリゾートヨガ

スタッフブログ

STAFF BLOG

スタッフブログ

意識で変わる!むくみ予防

2016/12/01カテゴリ:

みなさんこんにちは!

 

ワヤンリゾートヨガの寺田です。

 

東京では11月下旬で雪が降りましたね。

 

私の出身は東北なのですが、

 

こんなに早く雪を見るとは思いませんでした。

 

乾燥する時期ですので、

 

加湿器等でしっかり保湿し

 

喉を傷めないようにしましょうね♪

 

 

今回はむくみの原因と解消法をお伝えします。

 

 

「夕方になると脚が浮腫む…」

 

「浮腫んで足が太い…」

 

このようなお悩みは皆さん抱えているかと思います。

 

デスクワークや立ち仕事、同じ体勢で仕事をしなければいけない上に

 

運動不足、睡眠不足、冷え、ヒールの高い靴等

 

なかなか浮腫みが治らない日があったりしませんか?

しかし、浮腫みはそのままにしていると脚を太くしてしまうのです!!

 

そんな誰もが気にある「浮腫み」の原因から探っていきましょう。

 

 

1:老廃物の滞り

 

むくみとは、静脈やリンパの流れが滞りが原因の1つです。

 

ふくらはぎの筋肉を使い、静脈やリンパ管をポンプのように動かし、

 

老廃物を上半身に押し上げるものなのですが、

 

筋肉が衰えてポンプ作用がうまく働かなくなると、

 

体内の水分や老廃物が下半身に溜まりやすくなり、

 

浮腫みが生じてしまいます。

 

2:冷え

 

体の冷えは代謝低下、病気の原因、血流悪化等

 

体様々な悪影響を及ぼします。

 

血流が悪くなることにより、

 

皮下の下に水分が溜まった状態となり

 

むくみが発生します。

 

また、筋肉の衰え、硬くなることで

 

脂肪も燃焼しにくくなり、

 

さらに皮下脂肪も溜まってしまうので

 

下半身がどんどん太くなってしまいます。

 

他にも、夜更かしや寝不足、

 

不規則な食生活、栄養の偏り等

 

生活習慣も浮腫みの原因に大きく繋がります。

 

 

様々な原因がむくみに繋がるのですが

 

予防法・解消法はないのでしょうか。

 

実は、むくみは少しの運動で予防できるのです!

 

むくみ予防には「運動をしなければならない」と

 

ウォーキングをしたりジョギングをしたりと

 

本格的な運動をしなければならないのでは…

 

と思われがちですが、実は「体を動かすこと」

 

を意識するだけで予防になるのです。

 

「体を動かす」とはたとえば、

 

家事で家の中で動いたり、

 

ちょっとした買い物に歩いて行ったり

 

お仕事中、息抜きや休憩時に

 

体を動かしてみる程度で十分予防になります。

 

むくみの原因は「同じ体勢を続けている事」。

 

ぜひ、体を動かすということを意識して見てください♪

 

また、むくみを根本的に改善するなら

 

冷えを解消し、筋肉をつけ代謝をアップさせる

 

ことが重要となります。

 

ワヤンリゾートヨガでは

 

体の内側からじっくり温めるので

 

冷え解消はもちろん、

 

血流を良くし、

 

むくみにくい体質にする効果があります。

 

また、継続することで

 

しなやかな筋肉をつけ代謝アップ効果もあります!

 

寒くなってきた今こそ

 

岩盤ホットヨガ日和です!!

 

ぜひ温まりに来てください♪

 

 

お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ、ご予約はこちら
メールでのお問い合わせ・お申し込みはこちら

【営業時間】(月〜木)7:30~22:00(土日祝)9:00~20:30【最終受付時間】(月〜木)21:00迄(土日祝)20:00迄
【定休日】金曜日 ※衛生管理の為、終日清掃

お問い合わせ、ご予約はこちら
  • ヨガ体験レッスン申し込み
  • ヨガレッスン予約

【営業時間】(月〜木)7:30~22:00(土日祝)9:00~20:30【最終受付時間】(月〜木)21:00迄(土日祝)20:00迄
【定休日】金曜日 ※衛生管理の為、終日清掃