東京港区田町・三田・品川、大阪梅田の会員制岩盤ホットヨガ&ピラティススタジオ ワヤンリゾートヨガ

スタッフブログ

STAFF BLOG

6月23日(金)ワークショップを開催しました!

2017/07/01カテゴリ: , , ,

こんにちは!

 

ワヤンリゾートヨガの寺田です(*‘ω‘ *)

 

今回は、6月23日(金)にチーフインストラクターMaiによる

ワークショップを開催しました。

テーマは大好評「インナーマッスルPart3」です。

「美しく、痩せたい!!」

と、お客様から毎度たくさんのお声を頂いております。

今回は私とチーフインストラクターMaiでお送りいたします。

まず、私からワークショップの模様についてお伝えいたします!

 

今回のワークショップでもピラティスとヨガの良いところを取り入れ

丁寧にポーズをとっていきました。

まずはご自身の姿勢がどのようになっているかを知るために

耳、首、肩、骨盤、太もも、ひざ、くるぶしに

カラーシールを貼り、各々の姿勢を把握していきました。

姿勢が悪いと腰痛を引き起こしたり、

骨盤が歪むことで、内臓の本来ある位置より

下に下がり各機能が低下し、ダイエットに悪影響を及ぼしてしまいます。

正しい姿勢を意識し体を動かしました。

 

今回のワークショップでは主に下半身を動かしていきました。

足を曲げて寝そべるような体勢をとり、

上に向いている足を上げて、降ろす動作や

おなかのインナーマッスルを動かすために、

仰向けになった状態から足を90度上げる

動作を行いました。

参加された方は

「地味な動きなのに、続けるのが大変ですね」

「歩くときに足は使うけれど、他の筋肉は日常生活で

いかに使ってないかを実感しました」

と、驚かれていました。

IMG_0904

私自身も、いかに私生活で体を動かしていないかを実感しました。

また、普段あまり動かさないところを

 

動かした後、身体が温まり

柔らかくなった感じもしました。

2時間たっぷり動き、今回も大盛況のうちに

無事終わりました。

 

日々の生活の中で、正しい姿勢、歩き方を意識することにより

いくつになっても周りから憧れられるような健康で美しい身体で

いられるんだなと、痛感いたしました。

姿勢が悪くて悩んでいる方、ダイエットで

お悩みの方にヨガとピラティスは

ぜひおすすめしたいです!

20170623WS集合写真

次にチーフインストラクターインストラクターMaiから

インナーマッスルがどうして必要か、どうしたらダイエットが成功するかを

お伝えいたします。

 

かわりまして、チーフインストラクターのMaiです。

皆様、いつもスタジオをご利用いただきありがとうございます。

 

皆様、こんな症状がありますか?

 

  • 下腹が出て、プヨプヨしてきた
  • ヒップが垂れてきた
  • 二の腕がブルブル
  • 階段を上がるとひざが痛い
  • ウエストラインに自信がなくなった
  • よくつまずく
  • 肩が上がらない
  • 姿勢がよくない
  • ここ最近で5kg太った
  • 食べるとすぐ太るようになった

 

これらはすべて、インナーマッスルの衰えが原因です!

ただでさえ、現代社会では肉体労働が減りました。

洗濯も洗濯機ひとつで乾燥までしてくれますし、掃除機も自分で勝手に動いてくれます。また、クルマ社会になり、歩く量も少なくなりました。

ですが、日本人の摂取エネルギー量は昔とあまり変わっていないどころか増えています。 現代の日本人が肥満に悩んでいるのは、日常生活での消費エネルギーが減ったからであると思われます。

メタボや肥満を防ぐには、基礎代謝を上げることが必要になってきます。

基礎代謝とは、眠っている間でも体温を保ち、呼吸をし、さまざまな臓器を動かし続ける力です。これらの生きていくために必要な最低限の力を、基礎代謝と言います。

 

生活の中で、痩せる。また、鍛えるとはかなり難しいという事なのです。

 

そこで、近年流行っているのが、体幹にあるインナーマッスル。

女性の場合、とくに、お腹まわりを中心として上部の横隔膜と下部の骨盤底筋、正面側の腹横筋と背中側の多裂筋で囲まれた部分。インナーユニット、コアと呼ばれるところのエクササイズ。

ピラティスになります。

ピラティスでは、これらの部分をパワーハウスと呼んでいます。

内側にある内臓を保護するとともに、内臓のぜんどう運動を助ける働きがインナーユニットの役割です。さらに、それぞれの筋肉が連動して働くことで、日常の動作やスポーツの動きの源にもなっています。

インナーユニットを鍛えると体の軸が安定。日常動作やスポーツの動きが機敏になります。一般人でもアスリートでも、体幹のインナーマッスルを強化することはとても重要なことなのです。

 

体幹を鍛え、良い姿勢、良い身体の癖を作る、ということです。

 

そう言った理由から、私達、ワヤンリゾートヨガでは、

ピラティスのクラスを増やした最近であります。

ピラティスもヨガも、どちらも美しい身体を維持していくにはとても大切なのです。

 

 

ワヤンリゾートヨガでは

お客様の美と健康を追求しております。

今受けられているレッスンで

なかなか効果を感じられない方は

受けた事のないレッスンを受けて

普段あまり動かさないところを動かしてみては

いかがでしょうか。

 

ただ、ピラティス、ヨガを毎日行えば身体が維持出来るかというと

そういうだけではないと思います。

自分の身体をいかに知るという事です。

私達は、自身をコントロールさせなくてはなりません。

元気があるときは、少しエクササイズに励む。

また、疲れた時は休んでみる。

時には、マッサージ等を利用し より休息を高める。

又は、治療する。

 

例えば、毎日献立を考えますよね。

同じ物ばかり食べていては、飽きます。

それと、同じなのです。

身体にも、食事のように身体の献立を考える。

そして、いかに自身をコントロール出来るかどうかが

ダイエットの成功と健康に繋がります。

 

当スタジオの運営会社は

ヘッドスパ専門店やブライダルエステサロンを

運営しております。

とくにヘッドスパは頭皮の環境改善だけではなく

肩こり、眼精疲労にも効果がありますので

ご興味がある方はぜひ一度足を運んでみてくださいね♪

 

次回のワークショップの詳細につきましては、

決定次第メールマガジンで配信しますので、

チェックしてみてくださいね♪

 

皆様のご参加心よりお待ち申し上げております。

 

 

☆4月21日ワークショップを開催しました☆

2017/04/28カテゴリ: , ,


みなさん!

こんにちは。

ワヤンリゾートヨガの寺田です。

今回も、先日行われたワークショップについて

お伝えいたします!!

4月21日(金)にチーフインストラクターMai先生による

ワークショップを開催致しました!!

テーマは前回に引き続き「インナーマッスル Part2」です。
痩せたい‼️というお客様からのアンコールになりました。

今回は、まずアウター筋肉とは?インナー筋肉とは?
ピラティスとヨガを行いながら

自身のインナーマッスルを体感していきました。

また、インナーマッスルを使うことは、

生活の中では不可能ということを知って貰いました。

どうして、ピラティスなのかというと
ピラティスによって働きかける筋肉は、

身体の外側にある筋肉ではなく、

「インナーマッスル」と呼ばれる、

身体の深層部にある筋肉を使います。
実際に生活の中では、

インナーマッスルを使うことは難しいのです。
だから、ピラティスやヨガを私達は行い
身体を整えなくてはなりません。

また、脊柱や骨盤の歪みを改善する上でも、

インナーマッスルのトレーニングは不可欠ですから、

それらの悩みを抱えている人にとっても、

ピラティスはまさにぴったりのエクササイズ方法ということになると

最近チーフインストラクターMaiも注目しております。

IMG_0137

ひととおりピラティスを行った後

「背中周りが温かく、ほぐれた気がする」

「体が軽くなった感じがする!」

「腹筋を使っている感じがあり、手をついても痛くない!」

と皆さん実感しているようでした。
次にヨガを行っていきました。

足を土台とし安定させることを意識し

ポーズをとっていきました。

ダウンドックも骨盤周りが柔らかくなり

足を使えるようになったことにより

皆さんとてもきれいなダウンドックでした!!

IMG_0126 IMG_0127

2時間たっぷりピラティスとヨガを行い
あっという間に時間が過ぎていきました。

最後に恒例のお客様とチーフインストラクターMai先生のお写真

を撮りました。

IMG_0102

その後、参加されたお客様とお食事へ。

「ヨガと食事を意識して-2㎏痩せたんです!!」

という嬉しいお言葉を頂いたり

「先生に言われたことは日常生活の中でも

“気を付けよう”と意識するようになりました」

と、とても前向きなお言葉を頂き嬉しかったです。

お客様とゆっくりお話する機会が普段はあまりないので

スタジオを運営していくにあたり貴重なアドバイス、
ご意見や感想を頂ける貴重なお時間でもありますので

感謝しております。

また、プライベートな話はお聞きしていて毎回楽しく

お客様から元気を頂いております。

今回もとても楽しい時間を過ごすことが出来ました。
次回のワークショップは6月23日(金)
19:00-21:00
詳細は後日お送りいたします。

どうぞお楽しみに☆彡

岩盤ヨガで美肌を手に入れられる!?

2017/03/30カテゴリ: , ,

みなさん

こんにちは。

ワヤンリゾートヨガの寺田です。

今日は女性なら誰でも憧れの

「美肌」

についてです♪

皆さん、お肌に何かあった時に

「もっと効果のある美容液ないかなあ…」

と探したことはありませんか?

お肌のニキビやクマ、シミは

とても気になりますし、

早く治したいと思いますよね。

私もそうです。

そんなお肌でお悩みの方にこそ

ワヤンリゾートヨガに通って頂きたい理由があります!!

◆大量発汗で毛穴レス

皆さん、お肌のトラブルは

化粧品で解決しようと思っていませんか??

もちろん、スキンケアも大切です。

しかし、より美肌効果を得たい方は

“汗をかくこと”が大切です。

人は汗をかく事によって古い角質や表面の皮膚の

ターンオーバーを促しています。

ターンオーバーをすることによって

肌のバリア機能を維持しています。

汗をかくと化粧が崩れるので

「汗かきたくない!」

とおっしゃる方の気持ちもわかるのですが、

汗をかかずにいると、老廃物や毒素を溜めこんでいるのと

一緒になるので、お肌がくすみがちになってしまいます。

ワヤンリゾートヨガでは前もお伝えさせて頂いた通り、

身体の内側からじっくり温められることが特徴です。

身体の内側からじっくり温めると汗腺の汗と皮脂腺からも

汗を流すことが出来ます。

皮脂腺からでる汗はベタベタしていて

老廃物はもちろん、シミ・シワといった

肌の老化を進めてしまう物質も

皮脂と汗と一緒に出します。

私自身、一番効果を実感したのが

美肌効果でした。

レッスン後のお化粧のりがとてもよく

時間が経ってもよれにくかったのを覚えています。

1回でももちろん効果はありますが、

継続して通われると、

肩こり、ダイエットといったお悩みの他に

毛穴レスな美肌を手に入れられるのですよ(*^_^*)

実際、スタジオに通っているお客様は

「肌荒れしなくなった」

「前より化粧ノリがよく、崩れにくくなった」

とお喜びの声を頂いております。

お肌にお悩みの方こそ、

ぜひ、ワヤンリゾートヨガで

誰もが憧れる、美肌を手に入れましょう!

皆様のご来店ご来店を心よりおまちしております。

汗をかいてデトックス!美肌の近道とは!?

2017/02/27カテゴリ: ,

みなさんこんにちは!

 

ワヤンリゾートヨガの寺田です。

 

最近入会されたお客様に

 

「1ヶ月でかなり汗をかけるようになりました!

肌の調子も良くなってきてます!!」

 

とお喜びの声を頂きました。

 

とても嬉しいです♪

 

私もあまり運動はしないので

 

汗をかくと達成感と爽快感で

 

心身共に癒されます(*^_^*)

 

また、汗にはデトックス効果もあるんですよ♪

 

 

よく耳にするデトックス。

 

デトックスとはどういう意味なのでしょうか。

デトックスの意味は「解毒」。

 

日本では「浄化」「毒だし」と言った言葉も

 

ほぼ同じ意味で使われています。

 

デトックスとは、体に蓄積されてしまった

 

老廃物や有害物質を体外に排出することで

 

体内を綺麗にし健康な身体にするという考え方です。

 

ここまでは、ご存知の方も多くいらっしゃるかと思います。

 

では、体にとって不要なものが何か皆さん答えられますか?

 

たくさんあるのですが、主な4つを挙げます。

 

1食料・飲料

→農薬保存料、添加物 など

2日用品・化粧品

→保存料・化合物質 など

3環境

→大気汚染・化学物質 など

4ストレス

→心・体の不調

 

これらは体を害する一因となります。

 

また、農薬保存料、や添加物は

 

「人工合成化合物」

 

“体には害はないもの”

 

とされていますが、

 

身体にとっては本来「必要のないもの」

 

身体の負担となってしまうのです…

 

 

では、私たちは老廃物をどのように排出しているのでしょうか。

 

割合は、

 

・便…75%

・尿…20%

・汗3%

・爪…1%

・毛髪…1%

 

となります。

 

ワヤンリゾートヨガは岩盤ホットヨガで、

 

1回のレッスンで大量の汗をかきます。

 

「え!?あんなに汗が出るのに3%しかデトックス効果ないの…」

 

と思われた方も多いはず。

 

よく考えてみてください。

 

便や尿は意識しなくても勝手にデトックスされますし、

爪や髪の毛も何もしていなくても勝手に伸びますよね。

 

しかし、汗は意識しないとかかない、かけない人が多いのです!

 

汗をかけないことは毒素を溜めこみ、

 

肌荒れ

冷え

代謝の低下

 

等を引き起こしてしまいます。

女性の方なら誰もが憧れる「美肌」

 

吹き出物や毛穴レスな毎日を送りたいものです。

 

そのお悩みも

ワヤンリゾートヨガなら解決できますよ♪

 

岩盤はサウナの環境とは違い

 

身体の芯から温める事が出来るため

 

冷え対策はもちろん内臓機能の働きを高めてくれます。

 

運動などでなかなか汗をかけない方も、岩盤でヨガをすると

 

だんだん大量の汗をかけるよう体質改善されます。

 

一度、汗が出るようになると少しの時間でも

 

しっかり汗が出るようになりますし、

 

岩盤の環境以外でも汗を流すことが出来るようになります。

 

また、ワヤンリゾートヨガはマイナスイオンを発生させる

 

加湿器を使い湿度を高く保っています。

 

もちろん、息苦しくなくヨガをすることができるとともに

 

深いリラックス効果、ストレス緩和効果があるんですよ♪

 

汗をかく事ができ、体内のデトックス機能を高める事により

 

・代謝促進

・美肌&毛穴レス

・冷え解消

・内臓機能が整い健康な身体

 

といった効果が出てきます。

「体質改善をしたい」

「汗をかけるようになりたい」

 

という方はぜひワヤンリゾートヨガへ

 

お越しください!

 

お悩みの原因、通われる際のベストプランを

 

ご提案させて頂きます。

 

また、インストラクターの方も個性豊かな方が多く、

 

・筋肉、骨について詳しい方

・食事、栄養成分に詳しい方

・キレイな声でとても癒しを与えてくれる方

 

全員魅力的です♪

 

お悩みを改善したい方を

 

私たちは全力でサポートさせて頂きます!!

 

 

皆様のご来店心よりお待ちしております)^o^(

 

無理なく出来る冷え解消法!

2016/10/13カテゴリ: ,

みなさんこんにちは!
ワヤンリゾートヨガの寺田です。

 

気が付けば10月半ば。

 

朝晩は肌寒くなってきましたね。

 

身体を冷やさないように、

 

羽織物等を使い体調管理に気をつけましょうね。

 

 

今回は「身体の冷え」についてお伝えします。

 

皆さんは冷え性ですか?

 

私も末端冷え性で、

 

冬になると手足・指先が冷えてしまいます…。

 

ひどいと、感覚がなくなってしまいます…

 

実は“体の冷え”は私たちが想像している以上に

 

身体に悪影響を与えているのです!!

まず、なぜ身体が冷えるのかをお伝えします。

 

身体が冷える一番の原因は

 

「血行が悪い」ことです!

 

生活環境や食生活、運動不足などにより血行不良がおこります。

 

血行不良になると心臓から遠い手足から冷え始めます。

 

「胸から痩せて脚は痩せにくい」と聞いたことはありませんか?

 

心臓は言わば筋肉の塊。

 

血の巡りが良い部分になります。

 

ですので、ダイエットをすると胸から痩せていきます。

 

脚が痩せにくい理由は、

 

心臓が遠く、温まりにくいため

 

脂肪が燃焼しにくい為です。

 

血行が悪いと、痩せにくいだけではなく、

 

免疫力の低下や、

 

ニキビ、シミ・シワ、たるみといった

 

肌トラブルの原因にもなります。

 

ではどうすれば血行が良くなるのでしょうか。

 

今回は誰でも無理なく出来る2つの解消法をお伝えします。

 

 

  • 足の筋肉を使って、体内を温める

 

「走らないといけないかな…」

 

と思った方もいるでしょう。

 

しかし、ここでおススメするのは

 

“ウォーキング”です。

 

ふくらはぎは、「第2の心臓」と呼ばれており

 

体温を作る筋肉の70%が下半身に付いています。

 

足を動かすことで冷えを改善しやすくなります。

 

ウォーキングの方が深い呼吸を

 

持続する事が出来るので

 

デトックス効果が高まります。

 

 

  • 陽性の食品を摂る

 

「陽性て何だろう?」と疑問に思った方もいるかと思います。

 

“陽”は太陽の陽です。

陽性食品は身体を温めてくれます。

 

陽性食品の特徴は

・塩辛いもの

・寒い土地でとれるもの

・水分が少ないもの

 

となります。

 

陽性食品は

 

しょうが・ねぎ・にんにく・梅干

こんにゃく・ごぼう・れんこん・にんじん

 

加工品は

みそ・しょうゆ・たくあん 等

が挙げられます。

 

これらは身体をあたため、

 

血液をサラサラにする効果があります!

 

逆に注意してほしいのが

 

・豚肉・鶏肉・卵・チーズ

・貝類・赤身の魚

 

といったものです。

 

上記の食品は身体を温めますが

 

食べ過ぎると血液をドロドロにしてしまいます。

 

 

今回は冷えを改善する2つの方法をお伝えしましたが、

 

バランスよく食べ、適度に運動することが

 

とても大切だということがわかりますよね☆

 

ワヤンリゾートヨガは遠赤外線効果で体の内側から

 

じっくり温める事が出来るので、

 

冷え解消効果抜群ですよ☆

 

さらに、ウォーキング等の

 

有酸素運動も取り入れる事によって

 

相乗効果も得られるんです!!

 

また、インストラクターの方の中には

 

食事についてとても詳しい方もいらっしゃいますので

 

丁寧に教えてくれますよ♪

 

 

ワヤンリゾートヨガで冷えを解消しませんか?

 

 

ぜひお待ちしております!!!

 

 

岩盤ホットヨガで柔軟性を高めませんか?

2016/09/23カテゴリ:

みなさんこんにちは!

 

ワヤンリゾートヨガの寺田です。

 

 

本日は柔軟性についてお伝えします。

 

みなさん、身体は柔らかいですか?

 

私はかたい部分もあれば柔らかい部分もあります。

 

ワヤンリゾートヨガに通われているお客様の中にも

 

「体を柔らかくしたい!」

 

という理由をお持ちの方も多くいらっしゃいます。

 

では、身体が硬くなる原因から探っていきましょう!

 

なぜ、身体が硬くなるかと言いますと、

 

大きく分けて2つあります。

 

1つは、「体を動かさない」ことです。

 

これはよく聞くと思います。

 

体を動かさないという事は

 

「運動量が少ない」ということです。

 

筋肉や関節を動かす機会が少ないと、

 

だんだん強張ってしまい

 

動きが鈍くなり、体の動きが悪くなってしまいます。

 

2つ目は「筋肉が緊張している」ことです。

 

筋肉痛や疲労が体に蓄積されると

 

筋肉は強張ってしまいます。

 

強張った状態のまま、身体を動かそうとすれば

 

痛みが発生します。

 

それを脳が勝手に反応し

 

筋肉が自動的に収縮されてしまいます。

 

それによって体が硬くなってしまうのです。

 

お年寄りの方には腰が曲がっている人もいますよね。

 

これは年齢と共に体が老化しているのもありますが、

 

筋肉が固まって縮んでしまうからだと考えられています。

 

 

体が硬いと大きく2つのデメリットがあります。

 

1つは怪我をしやすくなることです。

 

運動をする前には必ず準備運動やストレッチを行いますが、

 

これは、筋肉や関節をきちんと動かせる状態にするために行っています。

 

怠ってしまうと、けがをしてしまう確率は高くなってしまいます。

 

2つ目は、血液の循環が悪くなり、疲れやすくなる事です。

 

体を動かさない事で、血液が滞り、

 

筋肉や関節が固まってしまいます。

 

血流は、酸素と栄養素を体内の細胞に運ぶ働き、

 

不要な老廃物や二酸化炭素を回収する働きがあります。

 

つまり、血流が悪いという事は

体の細胞が栄養をエネルギーに変換できず、

 

細胞内に不要な老廃物がたまることなのです!!

 

そのため、身体がだるい、疲れやすいという

 

症状が現れてしまうのです。

 

 

体を柔らかくするにはストレッチや運動などがありますが、

 

私は断然「岩盤ホットヨガ」をオススメします!!

 

ヨガは、筋肉をほぐすだけではなく、

 

様々な方向に関節を動かし柔軟性を高めていきます。

 

さらにインナーマッスルを鍛える事が出来ます。

 

体幹を鍛える事で姿勢改善、骨盤矯正、背骨の矯正といった

 

効果が高まると言われています!

 

ワヤンリゾートヨガは

 

「岩盤ホットヨガ」

 

です。

 

岩盤を温める事により遠赤外線が発生し、

 

足先、身体の内側からじっくり温める事が出来ます。

 

筋肉や関節は温めると柔らかくなり動きが良くなります。

 

また、暖かい空間で体を気持ちよく動かすことで

 

血行がよくなり、コリ改善、むくみ解消といった効果もあるのです!

 

さらに!岩盤ホットヨガは空気ではなく天然の石を温めておりますので、

 

息苦しくなく、気持ちよくヨガを行えますよ♪

 

スポーツの秋に向けて、無理なく、気持ちよく運動をしませんか??

 

 

スタッフ一同ワヤンリゾートヨガでお待ちしております(*^_^*)

 

 

 

ヨガ後の食事、何を食べていますか?

2016/08/29カテゴリ:

 

こんにちは

 

ワヤンリゾートヨガの寺田です。

 

みなさん、普段の食事はどうされていますか?

 

私もお腹周りを引き締めて

 

筋肉をつけたいので

 

夜は炭水化物を控えるようにして、卵やお肉を食べるようにしています。

 

ただ、甘いものが大好きでたくさん食べてしまうので

 

なかなか引き締らないです…

 

もう少し気持ちを強く持って

 

甘いものを我慢しようと思います…!

 

 

本日はヨガの後の食事についてです。

ヨガ後の食事は3点を意識するだけで

 

もっと美しい身体を手に入れる事が出来ます!

 

とくにダイエットしている方は

 

参考にして頂けたらと思います。

 

 ①ヨガ後すぐに食事はしない

 

ヨガの後は大量の汗をかき

 

体内から毒素が流れ出るので

 

体がデトックスされた状態です。

 

そのため、栄養分をしっかりと吸収してしまうので

 

太りやすくなると言われています。

 

ヨガをするとお腹がすくと思いますが、

 

食べるのは1-2時間後が良いでしょう。

 

また、アルコール飲料も

 

アルコール成分も良く吸収してしまい

 

酔いが早くまわってしまうので

 

最低2時間以上は空けてから

 

飲むようにしましょう♪

 

 ②ヨガ後はタンパク質とビタミン Cが◎

ホットヨガを行い運動したからといって

 

終わった後に揚げ物や高カロリーなものを食べていませんか?

 

油っこいものやスナックを食べてしまう、

 

せっかくのホットヨガの効果が薄れてしまいます。

 

野菜をたくさん使ったサラダ、温野菜、

 

低カロリー高たんぱくな鳥のささみ、

 

植物性タンパク質の豆腐など

 

消化がよく体に優しい食材を選びましょう。

 

しかし、お肉の食べ過ぎは

 

脂肪として蓄積されやすいので

 

注意しましょう。

 

 ③温かいスープを食べよう

 

温かいものを食べる事によって

 

急激に体が冷えるのを防ぐことができ

 

水分も摂ることができます。

 

また、心を落ち着かせることもできます。

 

 

いかがでしたか?

 

少し意識するだけで

 

更にヨガを楽しむことが出来ますよね♪

 

外見だけではなく、

 

内面も美しくなりませんか??

 

ワヤンリゾートヨガは

 

「いつまでも美しい体でありたい」

 

「体を引き締めたい」

 

「体を柔らかくしたい」

 

等のお悩みを解消したいお客様を

 

全力でサポート致します!!

 

体験のご予約は

 

HPの体験予約フォームか

 

お電話でも受け付けておりますので

 

お気軽にお問い合わせください

 

ご来店、お待ちしております☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

岩盤ヨガでしかかけない特別な「汗」とは・・・?

2016/08/18カテゴリ: ,

こんにちは!

 

ワヤンリゾートヨガの寺田です♪

 

毎日日差しが強く、とても暑いですね…

少し歩いただけで汗をかき、

 

汗のせいでお肌がベタベタしたり、

 

臭いが気になったりとお手入れが大変ですよね…

 

今回はそんな「汗」についてのお話です。

 

みなさん、汗には2種類あるのをご存知ですか?

 

実は「汗腺」から出る汗と「皮脂腺」から出る汗があります。

 

 

「汗腺」と「皮脂腺」から出る汗の違い

〇「汗腺」から出る汗

 

普段暑い時や運動した時にかく汗は

 

「汗腺」から出ています。

 

これは体の外側から急激に温められた

 

体温を下げるための汗になります。

 

この汗には、

 

身体に必要なミネラルや塩分が含まれているので

 

ベタベタしたり臭いが気になったりするのです。

 

〇「皮脂腺」から出る汗

 

体の内側、内臓からじっくり温めると、

 

必要なミネラルを損なうことなく

 

「皮脂腺」からデトックスの汗をかく事が出来ます!!

 

体に蓄積された老廃物や余分な水分を排出するのはもちろん、

 

文字通り皮脂腺から「皮脂」を流すことが出来るので

 

ダイエット効果が絶大です☆

 

また、皮脂が出ているので、

 

ベタつかず、サラサラした汗が特徴で、

 

高い保湿効果があります。

 

とても美容効果・保湿効果が高いので、

 

本当はシャワーで洗い流すのはもったいないと言われています。

 

ちなみに、

 

皮脂腺から汗を出すには、

 

エクササイズで2時間、

 

フルマラソンくらいのハードな運動が必要だと

 

言われています。

 

 

皮脂腺から簡単に汗を出す方法は

 

岩盤ホットヨガしかありません!!

 

岩盤ホットヨガで

 

気持ちよく動きながら

 

体を動かすことで、

 

インナーマッスルが鍛えられ

 

ダイエットや痩せやすい体質に変化し、

 

毛穴の奥の老廃物も出すことが出来るので、

 

高いデトックス効果があります。

 

また、ご自身のお体や心と向き合う事で

 

リラックス・リフレッシュすることができます!!

 

「痩せたい!!」

 

「運動する機会が無い」

 

「たくさん汗を流したい」

 

「日々の疲れを癒したい」

 

そんな方にはぜひ♪

 

ワヤンリゾートヨガの岩盤ホットヨガをおススメします!!

 

9月末まで体験レッスン3,500円が

 

1,000円になるキャンペーンを実施中です☆

 

この機会をぜひお見逃しなく♪

 

岩盤ヨガでスリムな体を手に入れましょう!!

 

ヨガでデトックス!便秘解消で美肌へ!

2016/04/10カテゴリ: ,

こんにちは。

ワヤンリゾートヨガ花ヶ崎です!

 

今回は、多くの女性が一度は悩んだことがある

「便秘」についてお話していきたいと思います。

 実は、ヨガで便秘解消ができちゃうんです!

 

便秘は、女性はホルモンの影響や筋力の低下が原因で

腸の動きが悪くなって起こるものが多いそう。

 

そのまま放っておいて、習慣化させてしまうと

肌荒れ・肥満・口臭や体臭など様々な悪影響が・・・

 気持ちもモヤモヤ、落ち込みますよね。

8e59eb4aa29ce1b551b409bed0416068_s

そんな便秘の改善には

岩盤ホットヨガがとても効果的だということを

みなさんはご存知でしたか?

ヨガではポーズごとに様々な動きを取り入れていくので、

姿勢を正しく整え、さらにインナーマッスルを鍛えます。

それにより、働きが悪くなった腸を回復させることができるのです!

 

 

また、岩盤ホットヨガのレッスンでは

こまめに水分を摂りながら体を動かしていくので、

体の血液、水分の循環が促進され

便秘を改善してくれるのです。

e6fdbe6be200007ea89d3107b4dad552_s

実際、ワヤンリゾートヨガに通っているお客様でも

便秘にお悩みで、ヨガのレッスンを受けている方も多くいらっしゃいます。

 徐々に効果を感じてきているお客様も多く

「以前に比べてお通じがよくなった!」

「便秘のぽっこりお腹がすっきりした!」

など喜びの声がたくさん聞こえています。

便秘がすっきりすると、本当にお肌の調子も変わってきます!

そうすると気持ちもHAPPYに、明るくなりますよね。

HAPPYオーラはさらなるHAPPYを招きます。

最近、すでに会員の方のご紹介でいらっしゃるお客様が増えているんです。

「最近なんだかお肌がきれいになったり

ニコニコ明るくなって、何かはじめたのか聞いたら、

岩盤ホットヨガだった!」

とのことで、口コミで広がっていく

ワヤンの輪!★

いろいろな原因によって引き起こされる「便秘」

これを一度に解消させてくれるのがワヤンリゾートヨガの岩盤ホットヨガです!

ぜひ、便秘にお悩みのみなさん

一度、岩盤ホットヨガで効果を実感してみてはいかがですか?

 

 

体幹を鍛えてスラッとした姿勢美人に

2015/12/14カテゴリ:

こんにちは。
ワヤンリゾートヨガです。

ヨガを続けていくと、さまざまな恩恵があるのですが、
強くしなやかな体幹の筋肉がついてくることもその恩恵の一つでしょう。

体幹の筋肉

体幹筋は、胴体部分の筋肉です。
その胴体はどこかというと、
「ヒトを含む動物体の中心部のうち頭・首・四肢・尾を除く部分」
を指します。(Wikipediaより)

体幹筋は、お腹や胸の部分の筋肉や、背中の筋肉などのことを言うのですね。

体幹筋が鍛えられると、胴体部分を支えるための筋肉が発達しますので、
猫背や反り腰などが軽減されて、姿勢がよく見えます。

アウターマッスルとインナーマッスル

ここで体の中で筋肉がどうついているのかちょっと見てみましょう。

お腹の部分を輪切りにしたところを想像してください。

中心部分に背骨と内臓がありますね。

腹筋を鍛えたときに割れてくる部分は腹直筋と言って、一番外側に付いています。
いわゆるアウターマッスルです。

腹筋が割れるように筋トレをがんばるのもよいのですが、
外側の見た目ばかりが鍛えられても、
肝心の内側がおろそかになる恐れがあります。

内側がおろそかになる、つまり内側の筋肉が衰えるとどうなるのでしょう。

内側の腹筋には腹横筋と腹斜筋があり、
この2つの筋肉はコルセットのような役割をしてくれています。

つまり、内臓を正しい位置に保って姿勢を安定させる重要な働きをしているので、
腹横筋や腹斜筋が弱まると、内臓が下垂してポッコリお腹の原因にもなってしまいます。

プラスアルファの筋肉

ここで、もうひとつ、ヨガを行う上で覚えていただきたいのが、腸腰筋です。

腸腰筋はインナーマッスルのひとつです。
大腰筋(+小腰筋)と腸骨筋を合わせたもので、腰椎と大腿骨を結んでいます。
背骨の下(腰)の方から骨盤を通って太ももまで伸びているのですね。

長時間座り続けたり、運動不足だったりすると、
どうしてもこの腸腰筋が弱くなってしまいます。

腸腰筋が衰えてうまく機能しないと、骨盤が安定しなくなり、
良い姿勢を保つことも難しくなってしまいます。

ヨガで鍛える

ヨガのポーズでも、この腸腰筋を使うものが多くあります。

ここでは、腸腰筋を活性化させるポーズをご案内します。
順番に行うと、徐々に腸腰筋が強く働いていくのが感じられると思います。

1 トリコナーサナ(三角のポーズ)

5281f54b685b5c11cbbd59733b0f1553

2 パールシュヴォッタナーサナ (脇腹を強く伸ばすポーズ)

3c4d5d8f1bb060212c1c167eed4b89aa

3 パリヴリッタ・パールシュヴァコナーサナ (ねじった横に伸ばすポーズ)

6cc6822a1dfecf5c63b2f396bd7061d9

(写真はすべてヨガジャーナル日本版HPヨガポーズ集より)

筋肉を働かせるためには、その筋肉のある場所を意識しながらポーズをとることが大切です。

体のすべての筋肉を網羅するのは大変ですが、
インナーマッスルなど、日常生活に重要な働きをする筋肉を知っておくと、
ヨガのポーズをとるときも、一層深く感じることができると思います。

また、インナーマッスルを鍛えることで、姿勢もプロポーションもよくなるので、
意識して働かせるように心がけるとよさそうですね。

お問い合わせ、ご予約はこちら
メールでのお問い合わせ・お申し込みはこちら

【営業時間】(月〜木)7:30~22:00(土日祝)9:00~20:30【最終受付時間】(月〜木)21:00迄(土日祝)20:00迄
【定休日】金曜日 ※衛生管理の為、終日清掃

お問い合わせ、ご予約はこちら
  • ヨガ体験レッスン申し込み
  • ヨガレッスン予約

【営業時間】(月〜木)7:30~22:00(土日祝)9:00~20:30【最終受付時間】(月〜木)21:00迄(土日祝)20:00迄
【定休日】金曜日 ※衛生管理の為、終日清掃