東京港区田町・三田・品川、大阪梅田の会員制岩盤ホットヨガ&ピラティススタジオ ワヤンリゾートヨガ

スタッフブログ

STAFF BLOG

スタッフブログ

忙しい毎日に!ストレス解消のための前屈ポーズ

2015/11/19カテゴリ:

こんにちは。
ワヤンリゾートヨガです。

そろそろ街中がクリスマスの装飾で賑わってきましたね。
これから年末にかけて、忙しくなる方が多いと思います。

アーユルヴェーダでは、過度に忙しいとき、
ヴァータが過剰になっていると考えられます。

ヴァータとは、以前お話しした「風」の要素です。
忙しく動き回ったり、頭をぐるぐる働かせてばかりいると、
この「風」の要素が体内で必要以上に増えてきます。

671551120bf9ac7221b0959b13baa320_s

過剰になったヴァータを鎮めるには、
リラックス効果の高い前屈のポーズがおすすめです。

ヴァータを取り除くためには、
ゆったりと落ち着いた気持ちで動くことが大切です。

前屈のポーズを行うときは、一度に完成形にもっていくのではなく、
呼吸をするたびに、すこしずつ前屈を深めていくようにするとよいでしょう。

リラックス効果の高いものばかりですので、
行うのは夜、寝る前が良いかもしれません。

パスチモッターナーサナ(座位の前屈)
両脚を前に伸ばして座り、そのまま前屈するポーズです。
簡単ですので、気軽にトライできますが、
勢いをつけて曲げないように気をつけましょう。

バッダコナーサナ(合せきのポーズ)
両足の裏側どうしを合せ、軽く手前に引き、前屈していきます。
リラックス効果が期待できるポーズです。

バラーサナ(子供のポーズ)
正座の姿勢から前屈します。
両手は頭の方へ伸ばしてもいいですし、お尻の横で休ませてもOKです。

秋から冬にかけて、冷たい乾燥した風が強く吹く日が多くなります。
「冷たい・乾燥した・風」はまさにヴァータそのもの。
こういった気候からも影響を受けて、体内のヴァータは増えていきます。

3f9127683c80cae852c8b780b4942a24_s

体や思考が忙しく働いた日は、
意識してゆったりする時間をとるように心がけると
これから年末にかけての多忙な時期でも、
ストレスマネジメントをしやすくなります。

アーユルヴェーダの知恵を生かして、ストレスに負けない体を作っていきましょう!

お問い合わせ、ご予約はこちら
メールでのお問い合わせ・お申し込みはこちら

【営業時間】(月〜木)7:30~22:00(土日祝)9:00~20:30【最終受付時間】(月〜木)21:00迄(土日祝)20:00迄
【定休日】金曜日 ※衛生管理の為、終日清掃

お問い合わせ、ご予約はこちら
  • ヨガ体験レッスン申し込み
  • ヨガレッスン予約

【営業時間】(月〜木)7:30~22:00(土日祝)9:00~20:30【最終受付時間】(月〜木)21:00迄(土日祝)20:00迄
【定休日】金曜日 ※衛生管理の為、終日清掃